会計税務業務

“会計が企業を守り、会計が企業を強くする”

適時に正確な試算表を作りそれを有効に活用することにより

企業が発展するための強力なツールとなります

1.月次決算

月次決算

経営者の一番必要とする経営指標が月次決算書
(試算表)です。
毎月訪問し翌月15日までに月次決算書を作成したうえで、経営のための問題点の発見、対策までを支援します。

2.納税対策

納税対策

決算3か月前には決算予測を行い、予測利益額及び予測納税額を算定します。
納税資金の確保を大前提としたうえで、さまざまな節税対策を提案させていただきます。

3.リスクマネジメント

リスクマネジメント

企業防衛・生計防衛の支援として、経営者に不測の事態が発生した場合に備え、必要保障額の算定及び保険指導を行っています。